スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第五回 筆記試験

■ 就職活動是大事シリーズ

第五回 筆記試験

ついに第五回。我ながら結構頑張ってるなー。

筆記試験の種類は、

・一般常識・教養問題・時事問題
・論文・作文 文章力、論理性
・和文英訳、長文読解、英作文
・能力適性、性格適性

だいたいこんなもんだと思います。
これらがいくつかの形式で出題されます。
どの形式を採用するかは企業によって違います。

・SPI
・CAB
・GAB

などが最も多い形式です。
ちなみにこの三つはマークシートです。
詳しくは調べて無いですが、
問題を作ってる会社が違うみたいです。

また、マークシートではなく、
Web上でうける形式のテストもあります。
僕はこれが苦手でした。
残り時間とかが隅っこに表示されたりして
あせってしまって。。。

最低一回は、全部の種類の問題を解いてみることを
お薦めします。
問題形式を知ってて試験に望むのと
知らないで望むのとでは、
かなり結果が違ってきます。
対策本なんかも多くでてますし
どうぞ試してみてください

一回目と二回目で、相当点数が違うと思います。

せっかく自分に合う会社を見つけても
自分をアピールする前に
筆記試験で落ちてしまうのは、もったいないです。
(面接で落ちるのも、結構ヘコみますが)

筆記試験は、勉強すればある程度の点はとれます。
かなり努力次第です。




今回はかなり短いですが、
筆記試験に関しては、
もう対策本などを使っての勉強が一番だと思います。
なので、あんまり書くこともありません。笑
面倒くさいからではないですよ。
いや、ホントに。

written by marl @ Hippo Hiccup
スポンサーサイト

この記事のトラックバックURL

http://hippohiccup.blog14.fc2.com/tb.php/19-e7e5006e

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。