スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

電通鬼十則

電通鬼十則

あの広告業界最大手の電通の4代目社長が残した
社訓のようなものです。

「広告の鬼となれ」

という意味で鬼十則なんだとか。


電通人の行動規範「鬼十則」

1.仕事は自ら創るべきで、与えられるべきでない。
2.仕事とは、先手先手と働き掛けて行くことで、受け身でやるものではない。
3.大きな仕事と取り組め、小さな仕事はおのれを小さくする。
4.難しい仕事を狙え、そしてこれを成し遂げるところに進歩がある。
5.取り組んだら放すな、殺されても放すな、目的完遂までは・・・。
6.周囲を引きずり回せ、引きずるのと引きずられるのとでは、永い間に天地のひらきができる。
7.計画を持て、長期の計画を持っていれば、忍耐と工夫と、そして正しい努力と希望が生れる。
8.自信を持て、自信がないから君の仕事には、迫力も粘りも、そして厚味すらがない。
9.頭は常に全回転、八方に気を配って、一分の隙もあってはならぬ、サービスとはそのようなものだ。
10.摩擦を怖れるな、摩擦は進歩の母、積極の肥料だ、でないと君は卑屈未練になる。


すごいっすね。
確かにこれが出来れば、
バリバリの営業マンになれそう。
俺なんか足元にも及びません。

でも
心の中で無理無理と唱える自分がいることに
気づいただけでも、
とりあえず良しとしようかなー。

written by marl @ Hippo Hiccup
スポンサーサイト

この記事のトラックバックURL

http://hippohiccup.blog14.fc2.com/tb.php/38-925e69a8

■君に捧ぐ鬼十則
昔いた会社は、ある会社のホームページから社訓をパクってきて、毎朝、それを社員全員に読ませる、コテコテの営業会社だった。「今日読む奴はだれだ?」と挙手させるのが本当にうざい。でも、一番早く挙手すれば当てられないという法則を知った僕は、毎日、空元気で「ハイ...

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。