スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヤング・インディ・ジョーンズ

4036280104ヤング・インディ・ジョーンズ (1)
ウィリアム・マッケイ 宮本 巌

偕成社 1991-07
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


僕の知る限り、14巻まであります。

題名の通り、あの「インディ・ジョーンズ」の
若い頃の話です。
父親と共に世界中を旅した少年時代から
戦争を乗り越えた青年時代まで。

ジョージ・ルーカス原案で、作者は毎巻違います。
なぜか訳者まで違います。

インディ・ジョーンズ好きの方は是非読んでください。
そうでない方も、読みやすいですし
エンターテイメントを味わいたいときに読んでみてください。
楽しめますよ。
映画のような派手なアクションは少ないですが、
その分、インディとヒロインとのロマンスや
周りの人との友情などが描かれていて、
十分楽しめます。
プロローグとエピローグでは、老インディが出てきたりして、
サブタイトルを付けるとしたら
「インディの若き日の思い出」という感じです。
インディがヘビ嫌いになったエピソード
なんてのも出てきます。

映画でもヒトラーが出てきたりしますが、
登場人物の豪華さにはびっくりします。
物語とはいえ、
彼は世界の歴史的な舞台に、常に参加してたんですね。
ここまでくると驚きです。
偏りはありますが歴史の勉強にもなりますよ。(笑)
巻末には必ず、豆知識&歴史解説のページが付いてますし。

いやはや、彼がけして死なない理由を垣間見た気がします。

冒険したい時に。ぜひ。

以下、一覧です。

ジャッカルの呪い
国境の銃声
マタハリの恋
戦下の別離
最後の伝令
初恋のウィーン
密林の聖者
皇帝の密使
東洋の秘術
硝煙の詩
脱走大作戦
笑うバルセロナ
サバンナの探偵
赤い情熱

written by marl @ Hippo Hiccup
スポンサーサイト

この記事のトラックバックURL

http://hippohiccup.blog14.fc2.com/tb.php/5-4c805679

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。