スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Skype

Skype

  • ライセンス : フリー
  • OS : Windows 2000/XP
  • 作者サイト : Skype



無料インターネット電話をするためのソフトです。

最近は、メッセンジャーソフトなどでも
無料インターネット電話が出来るようですが、
このソフトの良い点は、
面倒な設定が必要無いことです。

ソフトをダウンロードして、
インストールしてしまえば、
後は、マイクとイヤホンをパソコンに繋げて、
即使えます。

また、メッセンジャーソフトとしても使えるので、
他のメッセンジャーと引けは取りません。
ファイルの送受信などもできます。
様々な設定が簡単な分、
skypeの勝ちではないかと思います。

遠距離の恋人なんかは
絶対にskypeを使った方がいいですよ!
なんせ一日中話しても、無料(ただ)ですから!

その他、面白い機能としては、
会議通話が出来る点でしょうか。
5人まで同時に話す事が出来るので、
簡単な会議が出来てしまいます。

僕は、
サッカー日本代表の試合の時に
友達とskypeをしながらTV観戦しています。
あーだこーだサッカー談義をしながら試合を見たり、
得点シーンでみんなで盛り上がるのはとても楽しいですよ。

あとは、skype me!という機能があります。
これで、言語を設定すると、世界中の人に
「私に電話してもいいよ」
という状態になります。
例えば、英語に設定すれば
アメリカの人から
インターネット電話がかかってくるかもしれません!
誰からかかってくるか分からないので
ドキドキですね。笑

インターネット電話用のヘッドセットが
1000円以下の値段から売られてます。
これを使えば、電話と違って
手で受話器を持つ必要も無いので、
何か作業をしながら長電話、
なんてこともできます。

インターネット電話用のカメラがあれば、
相手の姿を見ながら話せます。
TV電話ですね。

skype同志で話す分にはもちろん無料ですが、
有料で一般電話に電話をかけるサービスもあります。
また、
日本で開始
一般の電話から、自分のskypeに電話をかけられるようにしてくれる
有料サービスもあります。

livedoorやバッファローも
skypeと提携して、サービスを開始しています。

今後ますます注目です。

written by marl @ Hippo Hiccup

Zone Alarm

Zone Alarm

  • ライセンス : フリー / 製品版
  • OS :
  • 作者サイト : Zone Labs



ネットワークを介した
他のPCなどからのアクセスを遮断してくれる
パーソナルファイアウォール用のセキュリティソフトです。
その他、PC内のアプリケーションの
インターネットへのアクセスも監視・制限してくれます。

海外製のソフトですが、
最新のバージョン(5.5.109.000)では
日本語にも対応しています。

特徴はやはり操作が簡単なことです。
・英語は苦手
・パソコンはまだまだ初心者
・タダでどうにかしたい
という私のような人間に
ピッタリのソフトです。

外部からのアクセスは基本的に
Zone Alarmがブロックしてくれます。
その際いちいち警告してきますが
それが要らないのなら
「今後はこのダイアログを表示しない」
にチェックを入れて
「OK」をクリックするだけです。
これ以降警告はしませんが
ブロックはちゃんとしてくれます。

アプリケーションが初めてネットに
アクセスしようとする時に
「○○(アプリケーションの名前)が
 インターネットにアクセスしようとしています。」
と警告してくるので、
許可するか拒否するかを選択するだけです。
その際「この設定を保存」に
チェックを入れておくと
次回からはその設定に従って動作してくれます。

インストール自体は簡単ですが
その後のチュートリアルが
(人によっては)激しくウザイかもしれません。
取扱説明書を隅々まで
読むのが好きな人(私とか)以外は
読み飛ばしていいかと思います。

written by G @ Hippo Hiccup

StyleNote

StyleNote

  • ライセンス : フリー

  • OS : Windows NT/98/2000/ME/XP
  • 作者サイト : StyleNote
  • Vector ダウンロード : StyleNote



フリーのタグ挿入型HTML/CSSエディタです。
一番の特徴としては、
ソフトウェア自体のデザインがとても綺麗だということ。
長く使うソフトは、僕は見た目も結構重視します。笑

僕はHTML初心者なので
正直、一部の機能しか使い切れていません。笑
ですが、
タブ切り替え式なので複数のページ編集も楽々ですし

・ファイル一覧
・外部CSSファイルに書かれたクラス一覧
・リンクチェッカー(リンクが切れてないかのチェック)
・カラーセンサ(お気に入りの色の登録や一覧)

が一目で分かるので、便利です。
また、

・右クリックでコンテクストメニューからタグを選んで挿入できる
・CSSの{}内にカーソルを置くと、
 CSSの属性一覧が出てきて、簡単に編集できる。
・テーブルや画像挿入もワンクリックで簡単に作れる
・カラーコードも簡単に取得&挿入
・タグ内でスペースキーを押すとタグ補完機能で
 属性を選んで挿入

などなど、
本当に便利だと思います。
機能が多くてまだまだ全然使いこなせていません。

「HTML勉強のためだ」
などと強がって
「frontpage」や「composer」や「ホームページビルダー」
を使わないでHP作りを始めた私にとって
使いやすくて、見た目も綺麗で
とても有難いソフトでした。

HPは全部このソフトで編集しています。
このソフトもまた
ダウンロードして解凍すればすぐに使えるので
レジストリも汚さないし
アンインストールしたければ、
フォルダごと削除してしまうだけでOKです。

written by marl @ Hippo Hiccup

NovelPageMaker

NovelPageMaker



よくあるテキスト→HTML変換ツール」
と紹介されていますが、
僕がこのソフトを選んだ理由は
変換のときに、段落タグ(p)が使えるからです。

HPとかブログに載せるテキストは
だいたいテキストエディタで書き貯めて置いて
後でそれを、HTMLに一括変換しているのですが

それまで使っていたソフトは全部の行の最後に
改行タグ(br)をくっつけるだけだったのです。
しかし、このソフトでは、
空白行を入れておけば
一つの段落として段落タグを付けてくれるので
発見して以来、愛用しています。
もともとは、
小説をWEBで公開するためのソフトみたいですが。

ファイルの先頭と最後に付けるテキストも
自由に編集できるので、
これだけでHPの一ページができあがります。

使い方も簡単で分かりやすいですし
インストール・アンインストールも
解凍・削除だけでOKです。

written by marl @ Hippo Hiccup

MKEditor for Windows

MKEditor for Windows



便利なフリーのテキストエディタです。
様々なテキストを扱えます。
初心者の僕でも使いやすく
分かりやすいです。
そして軽いです。
数千行くらいのファイルもサクサク開いてくれます。

また、タブ形式で複数のファイルを同時に開けるので
ファイルを一つ開くたびに
windowがポコポコ現れることがありません。
タブをクリックするだけで
簡単に複数のファイル間で、
コピペしたり比較したりできます。
タブ形式のソフトは本当に便利。

画面の設定やツールバーの設定で
メニューや色やフォントなどを
割と自由に変えられるので
飽きがこないソフトです。

検索・置換機能も当然付いていて
確認しながら一つ一つ変換することができます。

その他、メールソフトとの連携
日付・時刻・署名・提携文字列の挿入
短形選択(長方形のブロックでの領域選択)
大文字小文字変換
など便利な機能が付いています。

インストールも
ダウンロードして解凍すればすぐに使えるので
レジストリも汚さないし
アンインストールしたければ、
フォルダごと削除してしまうだけでOKです。

僕みたいな初心者には大変有難いソフトです。

written by marl @ Hippo Hiccup

Greplace

Greplace

  • ライセンス : フリー
  • OS : Windows NT/98/ME/2000/XP
  • Vector ダウンロード : Greplace



指定したフォルダ以下のテキストを一括で検索・置換できるソフトです。
ただの文字列検索ソフトとしても十分使えます。
ファイルの名前や拡張子で検索条件を設定することも可能なので
テキスト形式のファイルであれば拡張子を選びません。

僕は使いませんが、
正規表現を利用することもできて、さらに複雑な検索・置換も可能だそうです。

研究でプログラムを作っていると、
だんだん数が増えてきて、どこに何を書いたか忘れてしまいます。
そんな時にこのソフトを使って、
キーワードで一気に検索するのに使っています。

また、
プログラムのパスや、HTML内のリンクとかを
一気に書き換えるときにも大活躍です。

検索結果を、
一つ一つチェックできるので、
間違いも無くなりますし、
とても便利です。

検索・置換は、単語単位だけでなく、
複数行に渡って一括して行えるので、例えば
「この馬鹿やろう」
という一行の文を
「この馬鹿やろう!
 おととい来やがれ!」
と二行に変換することもできます。

使い方もすぐに分かりますし
自動バックアップの機能も付いているので
初心者でもすぐに使えると思います。

written by marl @ Hippo Hiccup

クセロPDF

クセロPDF



フリーのPDF変換ツールです。
印刷可能な、ほぼ全てのアプリケーションデータや
画像をPDFに変換できます。

使い方は簡単で、
PDFに直したいデータを、そのアプリケーションで開き
印刷設定でクセロPDFを選んで印刷すればOKです。
その後、保存先を訊いてくるので、
適当に決めてやれば、PDFが作成されます。

PDFのセキュリティ設定や文書情報も設定可能で
基本的なPDF作成機能を備えています。

ただし、PDF生成の際に株式会社クセロの案内が
別ウィンドウで表示されます。
使用期限とかの制限が一切ないだけに、
この宣伝がなければ、すごく良いフリーソフトなんですが。。。

なにはともあれ、
無料で簡単に様々なPDFが作れるので
よく使っています。

written by marl @ Hippo Hiccup

Template Designed by DW99

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。